FC2ブログ

野球のポストシーズン

 決戦の時です。

 しかし、短期決戦ですから、思っていたほどでもなくごくあっさりと勝負がつきます。

 もう少し熱戦を期待したいと思っても、裏腹にすぐに決まる感じもします。

 ファンでないチーム同士だと、勝負自体が興味を持てません。

 ポストシーズンが終わると、ドラフトもごくあっさりと終わり、オフシーズンに入る感じです。

 ウィンタースポーツの最盛期にもなります。

 そういえば今年は平昌オリンピックの年でした。

 ずいぶん前に思えます。

 1年は短いようで長いとも言えます。

(アーカイブス)
2014/11/30(日)
通信回線、プロバイダーの乗り替え
 10月から11月にかけて乗り替えました。

 やはり料金が違いすぎました。

 毎月のことで、いかに前の事業者に信頼感があっても、歴然と値段の差があると考えさせられました。

 セールスも相当力がこもっていました。

 ただし、回線事業者、プロバイダーともに替えるとなると結構手続きも大変でした。

 パソコンはまた設定し直しです。

 設定作業は素人だと難しい。

 インターネット、メールの設定のほかウイルス対策ソフトの入れ直しもあります。

 面倒といえば面倒です。

 それまでテレビの回線も使っていた関係で全体の料金がかさんでいました。

 ようやく段々と落ち着いてきました。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

なんちゃってノーベル賞

 平和賞と経済学賞がなんとなく判然としません。

 平和賞は、政治的に過ぎて、基準があいまいな気がします。

 本当に人類に貢献しているか、理工系の賞に比べて、何か、スッキリしません。

 経済学賞も同様なことが言えます。

 理工系でないと言えば、文学賞もなんとなく、基準がはっきりしてないような………

 理工系であっても、数学賞はノーベル賞にはありません。

 代わりにフィールズ賞という賞があります。

 一番怪しい非理工系賞は何と言っても平和賞ではないでしょうか。

(アーカイブス)
2014/11/30(日)
セリーグ投手MVPの菅野は疑問
 と思っていたら、TBSサンデ―モーニングのスポーツコーナーで山本昌投手も同じことを言っていました。

 私はクライマックスシリーズに出られなかったことを思っていました。

 山本昌さんはシーズンを通して活躍していないことを挙げていました。

 やはりおかしいと思っている人は多いのではないでしょうか。

 ただ、セリーグを巨人が優勝したのは間違いないので、その優勝に貢献したとは言えます。

 個人的にはクライマックスシリーズでの惨敗がイメージが悪すぎます。

 来年はプロ野球を見るのをやめようかとも思っています。

 それくらい巨人はよくないイメージを与えたということです。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

急に寒くなった

 10月になって、台風が来たり、その後に真夏並みの暑さが来ました。

 と思ったら、急に寒くなりました。

 まだ、夏の暑さを体が覚えていて、大変調子が狂います。

 こういう時に風邪をひいたり、体調を崩しやすい。

 また、そんなに寒くないと感じて、油断をしやすい。

 特に寝るときに寒くなく、夜中に寒くなって、体を冷やしやすい。

 衣替えの季節でもあります。

 でもまだ冬物には早い。

 調子狂います。

(アーカイブス)
2014/11/29(土)
政治の基本
 弱者優先です。

 小泉政治の頃に新自由主義で少し路線が変わった気がします。

 それでも国民が支持しました。

 ただ、あのころはまだ好景気の気分をひきずっていたような感もあります。

 ”痛み”と為政者に言われても実感できなかったのではないでしょうか。

 今やあのころに比べ、十分に個人は“痛み”を味わっています。

 消費税率アップ先延ばしはよいものの、景気回復を実感できない人がほとんどではないでしょうか。

 負担を含め社会福祉の議論をこの選挙で深めてほしいと思います。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

電子マネー礼賛の愚

 前にも書いたことがありますが、電子マネーイコール善とする論調に疑問です。

 電子マネーは、現金が偽札や犯罪によって流通しにくい国で普及しています。

 逆に言えば、電子マネーしか通用しなくなっているのです。

 だから、電子マネーとともに現金も通用する国は大変治安が良く、偽札も流通していないとても幸せな国といえます。

 電子マネーが普及していなくて、後進国では決してないのです。

 電子マネーが普及するのは全く構いません。

 しかし、それと現金が通用しなくなるのとは全然違います。
 
 高齢者の方、電子マネーが苦手な人、いろいろな人に対応できる、これが先進国です。

(アーカイブス)
2014/11/28(金)
晴れるとホッとする
 今週は休日明けの火曜日から雨で物理的にも気持ち的にも明るくなりませんでした。

 そして、翌日も本格的な雨。

 やっと昨日晴れました。

 アメリカは11月始まって以来の寒波で大雪とのこと。

 かというと同じアメリカでもロサンゼルスは気温30度近くで暑いそうです。

 島国で気候温暖な日本ですが、それでも冬の長雨は嫌になります。

 しかし、地震、噴火で被害に遭われている方を思うと贅沢かもしれません。

 現地視察だけでなく、救済を考え実行してほしい、と天気からいろいろ考えさせられます。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

テニスとラグビー考

 いわゆる日本人の肉体では、世界的な選手の出現は難しいと考えられてきたのではないでしょうか。

 テニスは大坂なおみ選手が、ハーフ選手として、全米を制しました。

 ラグビーは、国籍、人種条件を緩やかにして、日本ナショナルチームが強くなりました。

 昔はテニスもラグビーもいわゆる純粋アジア的肉体の選手では、世界に通用しないのか、とも考えられていたはずです。

 ということで、ここまでは定説の流れです。

 しかし、歴史を振り返ると、ラグビーはともかく、テニスは結構世界的名手を日本は出しました。

 錦織選手はケガから復帰し、頑張っています。

 日本選手が一時言われた世界に出たときのメンタル面の弱さが、以前ほど言われなくなったのも事実です。

 肉体も精神も多様で、鍛え方次第です。

 ハンデは確実にあるでしょう。

 ただ、それを乗り越える波が出てきている。

 時代は着実に変わり始めているといってよいでしょう。

(アーカイブス)
2014/11/27(木)
「お待たせしました」の一言がない
 食べ物商売に限らずお客様相手の接客商売、特に現場の対応であまり聞かないのがこの一言。

 繁盛店、忙しい商売ほどこの「お待たせしました」を言わない傾向にあります。

 お客を待たせるのが当然、それだけ「ウチは特別」感を感じます。

 マニュアルにはないのでしょう。

 テレビの影響か、行列ができる店がすごいという印象があります。

 そして、喜んで長時間行列に並ぶ人があります。

 しかし、これはお客の時間をとっている逆サービスでもあります。

 待たせる店、仕事、商売はここをどう思っているのでしょうか。

 少なくとも「お客様は神様」とは認識していないのではないでしょうか。
 
       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp
プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR