FC2ブログ

年々薄まる年の瀬感覚

 年が改まることの感覚が薄まってきています。

 自分自身の感覚です。

 12月から1月に変わるだけの感覚です。

 でも、昔が特別に思い過ぎていたような気もしています。

 古き良き日本の感覚を失っているような感じもします。

 一方で、それがそれほど悪いことでもないような気持ちもあります。

 年を経るごとに中高年世代はそう感じてきたのではないかとも思っています。

(アーカイブス)
2010/12/24
インフルエンザの予防接種をしました㊤
 昨年から今年にかけて、インフルエンザの脅威が社会的パニックと言えるくらい、騒がれました。

 今から思うと、騒ぎすぎという感がしますが、逆に今が落ち着きすぎということも言えるかもしれません。

 ということで、家には受験生を抱えていることもありで、近くの医院で、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

 ひところの騒ぎが消えたおかげで、予約をすることもなく、少々の待ち時間で、スムーズに受けることができました。

 このインフルエンザ予防接種で、普通の風邪でも症状が軽く済むらしい、ということを聞きました。

 お医者さんから聞いたわけではありませんので、正確かどうか分かりませんが、気分的には、納得します。

 普段、健康診断で、血液を採られているばかりなので、注射というと、思わず腕の内側を出してしまいます。

 ほんの数秒で終わりました。

 あっさりしたものでした。

2010/12/27
インフルエンザの予防接種をしました㊦
 
 インフルエンザと言えば、ひところ、大騒ぎでした。

 予防注射は、予約して、延々と待って、やっと注射ができました。

 あの騒ぎは何だったのか、という感じです。

 日本人というのは、みんなで、大騒ぎして、不安になったり、ばか騒ぎして喜んだりするのが好きな人種かなと思ってしまいました。

 それでいい場合もあるし、どう見ても悪い場合がある。

 今となっては、そうした大騒ぎに無批判に乗っからないぞ、という自戒の念を強くしています。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR