張り手の強烈一番

 旭道山の張り手です。

 そっぷ型の力士で、後に国会議員となったイケメンのあの旭道山です。

 記憶に強烈に残っているのが、対栃乃和歌(現春日野親方)戦の一番です。

 立ち合いから一気に張り手一閃。

 一発を食った栃乃和歌は膝からガックリと崩れ落ち、失神して倒れました。

 あまりの強烈張り手で、テレビで見ていても凍り付きました。

 感想は、やりすぎで、これはちょっと相撲にしては、あまりに凄惨すぎる気がしました。

 今、横綱白鵬の張り手が非難されています。

 ルール上反則でなく、擁護する声もあります。

 しかし、見ていてあまり気持ちが良くないのは個人的意見でしょうか。

 反則にしてもよいと思います。

(アーカイブス)
2014/03/16(日)
巨人山口投手も故障か
 今まで鉄人と呼ばれフル稼働してきた巨人山口鉄也投手。

 さすがに疲労が蓄積してきたのでしょうか。

 ひじに違和感があるとのこと。

 山口投手は無理のない、体の回転を利用したフォームで登板を重ねてきただけに、故障となると心配です。

 昔巨人王監督時代に明大出身の鹿取投手が鉄人と呼ばれ、登板を重ねていました。

 鹿取氏は横手投げでしたが、やはり体の回転を利用したひじにあまり負担のかからないフォームでした。

 山口投手は今期は去年ほど登板を増やさないほうが良いかもしれません。

       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR