FC2ブログ

東アジアサッカー選手権は面白い

 世界ランクは関係なく、国の威信をかけて戦うから、厳しい戦いです。

 特に日本以外の各国は日本に勝ってやろうと普段以上のモチベーションです。

 日本チームも勝って当たり前の雰囲気の中で、負けたらという緊張、プレッシャーでかなり動きが硬い。

 男子は前回大会では1敗2分けの最下位でした。

 海外組がいないという言い訳は通用しません。

 アジアで勝ち抜くのも相当な力が必要です。

 アジア以外の世界の強豪と戦うワールドカップでも苦戦は必至です。

 戦い方も研究がさらに必要でしょう。

(アーカイブス)
2014/01/18(土)
無意識部分が大部分を占める?
 お正月テレビ番組で、NHKEテレ『100分de名著』の特別番組を放送していました。

 テーマは確か、幸せに生きるためには、ということで、文学、歴史、心理学などの専門家の先生が、これぞという本を紹介し、解説していました。

 その中で印象に残ったのが、自我、自分ということの分析で、無意識の部分が多くあるということ。

 これは、表面に現れてこない部分が多いということです。

 改めて考えるとこのことは大変不思議で、結構恐ろしいことだな、と感じました。

 能力も自分が思っている部分はごくわずかかもしれません。

 芸術家は、常人よりも無意識の部分の才能を使っているのでしょう。

 自分で枠を設定せずに、チャレンジすることが人間だれしも大切なことで、多くの人がその才能を眠らせたままなのかもしれません。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR