FC2ブログ

ローマは共和政から帝政に

 王政から共和政に変わるのは不思議がありません。

 しかし、共和政から帝政に変わるのは不思議に思っていました。

 ただ、共和政といっても現在の民主政とは少し違います。

 すべての人民が選挙権があるのではなく、市民権がある一部市民による投票による政治が共和政です。

 一方で、元老院という投票によらない別のリーダー組織があり、奴隷制も併存してありました。奴隷制は帝政になっても続きます。

 領土が広く、統治している地域が広くなったローマには共和政ではシステムが合わなくなってきたということです。

 皇帝による帝政の始まりです。

 これから読み進める『ローマ人の物語』。

 少数の賢帝に比べ多数の愚帝の駄目ぶりに興味津々です。

 それにしてもユリウス・カエサル、ジュリアス・シーザーは偉大だったというのを改めて知りました。

(アーカイブス)
2013/11/22(金)
アジアのサッカーを盛り上げろ!
 今までは実績、実力からいって韓国が断トツでした。

 しかし、韓国経済の低迷から選手が流出し、韓国国内の人気もかつてほどではなくなった感があります。

 一方、日本のJリーグが台頭し、今のところは活気から言うと日本が頭一つ上かもしれません。

 Jリーグに参加する韓国選手が増えているのは喜ばしい限りです。

 そして、好調経済の波に乗って中国リーグが人気実力でJリーグに迫ってきました。

 技術面ではまだ差があるとは思いますが、体力面での充実で、アジアチャンピオンシップでも日韓チームと互角の試合をしています。

 当面この3カ国で、今よりもさらに試合、選手間交流を広げ、アジアのサッカーを盛り上げてほしい。

 案外、ここから、国同士の他の話し合いの場も開けてくるかもしれません。
 
       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR