FC2ブログ

パワハラ問題の続き

 パワハラと対になっているのが、問題社員です。

 一方的にパワハラだけを言うと、全体を見誤る可能性が大きくなります。
 
 ひと頃パワハラが声高く叫ばれる前は、問題社員についてよく話題にされました。

 しかし、今やパワハラが大きくクローズアップされる分、問題社員についての話題が後退したかのようです。

 社労士業界を超えて大きく世間に広まった、問題社員をうつ病にさせて退職に追い込むブログ事件。

 世間の反響が異常に思えるほど大きく、予想外の大事件に発展しました。

 片や女性代議士の話題。

 パワハラが非難される一方で、少数意見ながら、男性秘書についても疑問の声がありました。
 
 うつ病ブログは、一斉に非難されました。

 問題社員という前提を考えた冷静な判断がされていたか、一方的な袋叩きのような決着が良いのか。

 社労士側からの問題提起がなされないのが不思議です。

(アーカイブス)
2013/08/04(日)
自伝にウソはないか
 自伝はウソだと思います。

 自分にとって都合のいい事実を並べると、立派な嘘になります。

 こういうことは、人間の特質です。

 誰もがします。

 事実とは違っていませんから、間違ったことは言っていません。

 ただ、隠していたり、都合のいいように置き換えたりします。

 自伝を出すような人は、功成り名を遂げた人ですから、どうしても脚色が入ります。

 かなり真実とは違うことになっている気がします。
 
      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR