FC2ブログ

年の差婚

 何かと話題になります。
 
 結婚当初は目立ちますが、中年以降になり、どちらかの若さが消えると外見に何ら違和感がなくなります。

 どちらかが若く見え、どちらかはそれなりに年を取って見えるからでしょう。

 これは外見ですが、中身はもっと違和感がないのでしょう。

 子孫繁栄ということになると、生殖年齢ということがあり、若いほうが有利になる。

 しかし、今や生殖分野もかなり年齢をカバーできるようになってきました。

 そもそも子供を持たない選択もあります。

 結婚もいろいろな形態が現実に多くなってきて、法的にも認知される時代になってくるはずです。

 年の差婚もこれからさらに多く出てくると予想します。

(アーカイブス)
2013/07/15(月)
江夏より堀内が好きだった
 巨人の監督になって散々だった堀内恒夫氏(以下敬称略)。

 しかし、現役の頃は素晴らしいピッチャーで、同時代の伝説的投手の江夏(敬称略)もすごかったが、私は堀内のほうが好きでした。

 ここぞというとき、三振が取れました。

 ドロップというと死語ですが、一度浮き上がってストンと急に落ちる今でいうとカーブというのかもしれませんが、その決め球が印象的でした。

 ただ、今のカーブは球速がストレートより遅く、曲がりが大きく落ちるので、ドロップとは全く違います。

 そのドロップにバッターは一瞬伸びあがりのけぞった後、呆然と見送りました。

 牽制もうまく、再三再四、一塁ランナーを刺し、自らピンチを助けました。

 フォームも真っ向上から投げおろす投げ方で、江夏のようなどちらかというとスリ―クウォーターのような投げ方より好みでした。

 球速もありましたが、どちらかというと早さ以上に球の重みを感じました。

 ちなみにバッティングもすごく、ホームランも良く打った印象があります。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR