FC2ブログ

大学院の印象

 特に、新しい発見もないのに、数字や図表を駆使して、分かっているようなことを説明する。

 文科系のものはそういう感じを受けてしまいます。

 理科系ならばまだ、実験や理論で全く新しい印象を受けるものがあります。

 しかし、文系は新しさを感じません。

 私がそう思うのだから、かなり多くの人がそう思っているのではないでしょうか。

 文系大学院はこの辺のところを心してかからないと、存在価値を疑われてしまいます。

 近頃の大学院は商売気も旺盛だから、ただ大学院学費稼ぎではないかという疑いもあります。

 理系と比べ明確な成果が難しい文系大学院は苦しいところでしょう。

 アッと驚く斬新な理論、結果が求められているのは確かです。

(アーカイブス)
2013/06/09(日)
サッカーで点が入らないのを楽しめるか
 重要な試合になると点が入り難い傾向にある。

 ワールドカップのような国別試合なら1点差も多い。

 興奮の度合いも大きいが、結果引き分けもかなりある。

 点をとりあってのドローならまだしも、零対零のいわゆるスコアレスドローは観ていてかなりストレスがたまります。

 真剣試合ならままあることですが、かなり実力差があっても起こりやすい。

 そこを楽しめるかどうかが、本当のファンがどうかの分かれ目です。

 サッカー、フットボールのファンが根付くかは、いかに本当のファンを増やすかにかかっています。

 スコアレスドローの試合を楽しめる人が多いほどサッカーの将来は開けていると言えるのではないでしょうか。

       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR