FC2ブログ

日本クールなのか

 最近、よくテレビなどで外国人に日本の良さをアピールする番組を見ます。

 確かに製造業を中心に頑張っています。

 しかし、あまりよさをアピールすると、「本当かな」と疑う自分もいます。

 真面目、勤勉、正確等製品の品質にも表れます。

 ただ、ずーっと昔は、日本製品は『舶来品』に品質で負けていました。

 全体にレベルが上がり、世界に誇れる品質になっているのでしょう。

 一歩譲って、世界には同等か、それ以上の製品もまだあるのではないか。

 あまりクール、クールと言っているとそのうち足元をすくわれることになるのでは、と心配します。

(アーカイブス)
2013/03/03(日)
WBC初戦、ブラジルは手ごわかった
 接戦は予想していました。

 しかし、これほど劣勢になるとは、想定外でした。

 具体的には、相手打者と投手の打撃と制球の良さ。

 何とか、総合的な守備の面で、上回っていたかな、という印象です。

 ブラジルはかなり悔しがっていました。

 本当に力の差を感じませんでした。

 これからの侍ジャパンの課題は、打撃、走塁での揺さぶり、投手の緩急交えた制球、の3つ。

 特に盗塁が少ない。

 ブラジルのトップバッターにセイフティーバント、ディレードスティールを決められたときは、がっくりきました。

 日本がやらなければいけない野球です。

 これからの教訓にしなければいけない試合となりました。

       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR