FC2ブログ

出ると退くの法則

 何事もそうじゃないかと思えますが、ここでは男女の話とします。

 基本、よほど美男美女、大金持ちでもない限り、一方的にモテるということはないはずです。

 人にはモテ期があるというのはマンガの話。

 普通、美人局かハニートラップでない限り、異性が寄ってくることはありません。

 だから、異性から積極的に出られたりしたら、疑って、まず退きます。

 退かない人はハニートラップに引っかかるでしょう。

 モテると思い込んでいる人が危ない。

 旧社会主義国家がこの手のトラップを得意としていました。

 日本の政治家、官僚らもかなり引っかかったと聞いています。

 よほど自分に自信があったのかもしれません。

(アーカイブス)
2012/10/24(水)
中日は強かった
 プロ野球クライマックスシリーズで、セリーグは巨人が中日を僅差で破りました。

 もともとリーグ戦でも互角でしたから、接戦は不思議でもありません。

 リーグ戦で圧倒的に差がついたのは、巨人が他のチームに大きく勝ち越したからだけです。

 巨人が誇る山口、西村両投手に対し、中日打線はリーグ戦から良く打っていたのです。

 それがクライマックスシリーズで出ました。

 勝敗を分けたのは、やはり、中日の連戦疲れが、勝利を重ねるうちに少しづつ出てきたということ。

 端的に表れたのが、選手の疲れよりも、高木監督、権藤コーチの70歳代コンビの疲れだったのではないでしょうか。

 クライマックスシリーズを勝利すれば、中日の日本一ということも十分想定できました。

 今年は中日にとって、悔いの残るシーズンだったかといえば、そうでもないような気もします。

 新しい戦力も出てきましたし、来年は、今年以上に成果が出そうな予感があります。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR