FC2ブログ

先生にも生徒選ぶ権利

 もちろん、公的教育のことではありません、おけいこごとの話です。

 世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな長所、短所があり、いいところだけの人はいません。

 しかし、最低限、社会人としてのルール、許せる範囲のぎりぎり、グレーゾーンの人はたくさんいます。

 人によって、許せる範囲、許せない範囲は違ってきます。

 感覚的におけいこ事は、先生が生徒を選ぶほうが、長くうまく回っていくような気がします。

 結構、よく言えば個性的、はっきり言えば自己中な人がままいます。

 先生としては、誰でも歓迎という姿勢を取りつつ、あまり生徒に取りたくないという人がいるのは事実でしょう。

 そこはやんわりとそれとなく先生がお断りするというのは大いにありな状況だと思います。

(アーカイブス)
2012/10/02(火)
炭水化物過剰はだめらしい
 この間、NHKの「ためしてガッテン」を見ていたら、認知症の原因になる物質がたまりやすい食事について、放送していました。

 和、洋、中、と同じカロリーの食事をとり、どれが悪い物質をためるか、を実験していました。

 結果は、和食で、炭水化物の摂取が多いのが原因でした。

 健康的には、脂分もないので一見よさそうに見える和食がいけないのは、驚きでした。

 普段、お腹がすくと、まず、ごはん、パン類といった炭水化物でお腹を満たすのが、かなり良くないらしいのです。

 糖尿病とも関連しています。

 血糖値が高いと、がんをはじめ、生活習慣病にかかりやすいのは分かっていました。 

 しかし、認知症まで関係しているとは、脅威です。

 人は年齢とともに、誰もが頭がクリアでなくなってきます。

 誰も逃れられない道なのですが、出来るなら、なるべく人の世話にならないで、頭もある程度クリアでいたい。

 普段の食事で、炭水化物の食べ過ぎは、肥満もありますが、それ以上に脳の健康にとって要注意です。

       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR