FC2ブログ

プリンターぶち切れる

 壊れないで頑張っているなと思っていたプリンターがついに使用不能になりました。

 思えば平成20年に購入し、一緒に買ったウィンドウズビスタのパソコンは昨年壊れていました。

 まあ、よく持ったほうでしょう。

 使い方を間違えて、電源を入れてからパソコンにつなげたのが悪かったのかな、と感じてもいます。

 軽い「ブチっ」という音とともに壊れました。

 常に使うものなので、即、自転車で御用達の近所のコジマに直行しました。

 できれば壊れたプリンターと同じエプソン製を、と思ったのですが適当な機種が見当たりません。

 というのは、少しストックしているインクカートリッジを無駄にしたくなかったからです。

 結構、インクカートリッジは高いのです。

 しかし、さんざん眺めてもないものはない。

 仕方なく、店員さんに声をかけ、予算に合った、お勧めのブラザー製プリンターを買いました。

 結局、エプソンのインクカートリッジは悔しいが、無駄になりました。

 ただ、今まで有線だったのが無線になり、最新式で印刷仕上がりもよく納得しています。

(アーカイブス)
2012/04/02(月)
苗の植え替え作業はきつい
 農作業のお手伝い、ちょうど苗の植え替えの季節で、その作業をしてきました。

 種から育てた苗のポットをビニールハウス内の土壌、苗床に植える作業です。

 きれいに整地し、50センチくらいの幅で土を盛り上げ、マルチというビニールをかぶせ、苗床を準備します。

 この間の作業はここからです。

 マルチには2列で直径10センチほどの穴が開いています。

 その穴をめがけて1つおきに土を掘る手押しのホッピングのばねがないような器具で穴をあけていきます。

 穴には、根腐れ防止、虫除けの白い顆粒上の薬を播いていきます。

 それから、苗をポットから出し、穴にすぽっと植えていきます。

 一度に実がならないように調整して植えていきますが、トマト、キュウリの苗を植えました。

 トマトはその苗の上に成長した茎を絡ませる紐をつるす作業もしました。

 この植え替え作業、立ったり座ったりで、結構足腰に応えます。

 大人数で、いわば人海戦術で行えば、割と短時間にできますが、これを1人2人でするのは、大変です。

         だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR