FC2ブログ

一味違ったコメンテーター

 その人はありきたりのコメントをしませんでした。

 他のコメンテーターは言うことが大体予想できましたが、この人のコメントは予測不可で聞く価値がありました。

 悪く言うと少し皮肉屋さんでした。

 しかし、そこに何とも言えない魅力がありました。

 当たり障りのないコメンテーターが数いる中、陰でかなりの努力があったことを知りました。

 予定調和を崩すので、かなり抵抗があったものと推測されます。

 ただ、彼は番組共演者の雰囲気だけでなく、大多数の視聴者を意識していたのです。

 彼はガンを公表していました。

 痩せてハンサムになっていました。

 竹田圭吾氏。

 若かったが、精一杯生きて、立派でした。

(アーカイブス)
2012/01/25(水)
矛盾しているダルビッシュ会見
 大リーグ・テキサスレンジャース移籍のダルビッシュ有選手の日本での会見がありました。

 コメントで、日本では、もうわくわくする対戦がなく、モチベーションを維持するのが難しかった、というのがありました。

 これはこれで分かります。

 そして、もう1段上の大リーグで力を試したかった、という。

 これも分かります。

 しかし、最近、大リーグで下に見られている日本選手の実力を見せたい、というのは、クエスチョンです。

 日本ではもう実力的に、飽き足らなく、力が上の大リーグに挑戦するが、しかし一方で日本は高レベル、という理屈は、両立し難い。

 素直に上の力の大リーグに挑戦したい、に、とどめれば矛盾しません。

 日本球界レベルまで持ち出したから、矛盾が生じました。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR