FC2ブログ

SF的考え方

 人の一生は長生きしても百年ちょっと。

 宇宙の時間に比べるとわずか一瞬です。

 人間誕生も原人からでも百万年くらい。

 宇宙時間と比べるとつい最近の話といってよい。

 でも、宇宙の話題になると良く出てくるのが星の一生。

 特に恒星は膨張して爆発するとブラックホールができると聞きます。

 そのとき居合わせた人類はどうなるか。
 
 ちゃんと逃げることができるのか。
 
 人類が生存していればの話ですが、心配です。

(アーカイブス)
2011/12/16(金)
最近のホウレン草
 ホウレン草と小松菜の外見上の違いは、茎の根元が赤いのがホウレン草、赤くないのが小松菜だと言いました。

 しかし、最近のホウレン草は茎の根元があまり赤くありませんでした。

 煮ても、昔のホウレン草ほど灰汁がなく、味もどちらかというと淡白です。

 サラダ感覚というか、極端なことを言えば、生でも食べられるくらいです。

 消費者の好みが変わり、その消費者のニーズに合わせ、農産物も品種改良が進み、今のようなホウレン草になったのではないでしょうか。

 そういえば、トマトの味も昔は、もっと濃かったように思います。

 野菜も時々刻々と、変化しているようです。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR