FC2ブログ

夢が理屈っぽくて疲れる

 多分ノンレム睡眠中に見ている夢でしょう。

 言い訳していることや、説明している場面で、しきりに頭を使っているような夢を見ることがあります。

 疲れます。

 夢でのことがあっていたかどうか反芻もします。

 あまり内容自体は覚えていません。

 とにかく理屈に合っていたかどうかを確認して目覚める自分がいます。

 そして、間違っていないと思ったときはホッとします。

 熟睡してない証拠かもしれません。

 運動が足りないのかもしれません。

(アーカイブス)
2011/10/27(木)
もうすぐ読み終わる本
 全部読んでから書くか、迷いましたが、今、『白鯨』(アメリカの作家、メルビィル著)を読んでいます。

 長い小説です。

 結構、難しく、すらすらとは読めません。

 というのは、かなり講釈がある内容だからです。

 聖書からの引用、歴史、クジラの生態等、注釈をいちいち振り返りながら読まないと、訳が分からなく、また、面白味もありません。

 一気に読める小説ではありません。

 日本近辺の太平洋の記述も、台風を中心に出てきます。

 日本という国も、未知の地域として、それに伴い少し出てきます。

 小説の書かれた背景の年代は1750年代です。

 日本は江戸時代の真っただ中。

 武士、侍、町人が、国内だけの生活をしていたころ、欧米のクジラ捕りは、捕鯨で世界中の海を駆け巡っていたのです

 食用というより、燃料としての鯨油をとるのが主目的でした。

 クジラ捕りは、欧米が元祖ということです。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR