fc2ブログ

ウィンドウズ10に変える

 連休中に時間があったのと、特にパソコンのOSシステムにこだわりがないことから、ウィンドウズ10に変えました。

 4月に前のパソコンが壊れ、ビスタから8.1に変えたばかりで、変えることに抵抗がないこともありました。

 新しいOS導入まで2時間近くかかり、画面で、「通常より時間がかかりました」という表示が出ました。

 しかし、待つだけで簡単に導入できたという実感です。

 それほどパソコン操作に詳しいわけではなく、前の8.1の操作にも慣れ始めたくらいで、10の印象は「前よりは良い」くらいな感想です。

 「良い」というのは、マウスの操作で、普段は隠れている右側に現れる電源マークを呼び出す操作がなくなったことです。

 これはマイクロソフトもPRしていますが、以前のスタートボタンに戻った感じです。

 こちらの操作のほうが断然良い。

 残念ながらそれほどパソコンに詳しくないので、今のところ、良いと思ったのはこれくらいです。

 アイコンのデザインが変わったのがあります(ゴミ箱)。

 今までのデータはそのままですから、新しいほうがいいのかなくらいの感覚です。

(アーカイブス)
2011/09/16
安さ自慢と銭失い
 買い物の楽しみは、良い品を安く買うことが、最大のものではないかと思います。

 良い品でも、相場より高ければ、がっかりします。

 しかし、品質は置いといて、いかに安く買ったかも、買い物の楽しみの一つではないか、と私は思います。

 値段は正直ですから、悪いものは安い。

 安い中で、飛び切り安ければ、それはそれで話題の一つ。

 デフレ下のささやかな楽しみです。

 逆に、最近は、あまり一部のお金持ちを除いて、値段の高さ自慢ははやらないようです。

 物が豊富で、たいていのものは、たいていの人が持っている、という時代だから、モノ自体の価値よりも、話題としての値の安さに人の関心が向かっている。

 ただ、やはり、繰り返しますが、値段は正直です。

 不動産に掘り出し物なし、とも言います。

 安いものは、安いなりです。

 自慢は別にして、値の張るものを大切に使う、というのは、案外堅実で、デフレから脱却する、地道な生き方かもしれません。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR