FC2ブログ

すべては模倣から始まる

 東京五輪エンブレム問題。

 贋作、模倣と言っているわけではありません。

 結果的に似てしまったというのがおそらく真相でしょう。

 著作物、芸術作品などは、真に独創的なものは少ない気がします。

 先人の制作物に触発、インスパイア―されての作品は多々あります。

 それを模倣か創造かと判断、区別するのは、案外難しい。

 似て非なるもあれば、非で似ているものなど多種多様。

 裁判で決着がつくかも疑問です。

 おそらく状況判断から模倣ではないという結論になるでしょう。

 訴えたほう、訴えられたほう、どちらも有名にはなります。

 ただし、負の影響は断然訴えられた側に大きく、挽回には時間がかかるでしょう。

(アーカイブス)
11/09/08
病院の矛盾
 以前にも書きましたが、病院は混んでいます。

 ですから、本当に体が弱っている方は、病院に行って診察を受けることが難しい。

 大変矛盾していますが、ある程度元気(健康とは言いません)でないと、病院にも行けません。

 検査などは、時間がかかり、待っているのは、結構つらいものがあります。

 良く自己責任といいますが、自己責任を全うできる人なら、病院に行って治療を受けるのも、スムーズでしょうが、病人になると、これが容易でなくなる。

 病気というのは、体もそうですが、同時に心も弱っているものです。

 そのへんのところは、病院関係者の方も重々分かっておられると思いますが、医療職は激務でもあり、実際のところは、分かっていても、ケアが細部まではいかないというのが実情ではないでしょうか。

 患者としては、耐えるので精いっぱい、というのも、現実の姿かなと感じています。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR