FC2ブログ

マスコミ騒ぎ過ぎの石川遼選手

 1日、2日目トップに立っただけで騒ぎ過ぎです。

 4日間競技ですから、最終日のバックナインが勝負どころです。

 ここで抜け出さないと勝てません。

 過去、幾多の日本選手が敗れ去りました。

 それだけプロゴルフの海外勢との差は大きい。

 勝負どころのパットをすべて入れないと勝てません。

 逃げ切りというパターンは勝つシナリオに入ってません。

(アーカイブス)
2011/08/02
夏休みと読書と文庫本集め
 夏休みと言えば、宿題に頭を悩ました記憶があります。

 8月最後になっても終わらず、宿題提出日が始業式より後だと、ぎりぎりまで、宿題をしていたような気がします。

 しかし、夏の読書感想文は割と早めに済ませていたような想い出があります。

 子供のころといっても、本格的読書は中学生以後ですが、中学1年で読んだのが、漱石の『吾輩は猫である』。

 面白かった。

 特に、先生と弟子との会話が絶妙でした。

 『坊っちゃん』も同時期に読んだ気がして、これも面白く読みました。

 続けて、『草枕』『三四郎』も読んだ記憶があります。
 
 漱石は明治の文豪ですが、読書初心者の中学生にも、深い意味は別にして、平易な文章で読むことができるということで、素晴らしい作家です。

 このほか、中学生仲間ではやっていたのが、武者小路実篤の本。

 文庫本で、旺文社文庫が、流行でした。

 この文庫は、確か、しおりか何かを集めると、ブックカバーなどの景品が漏れなく付いてきて、集めるのが楽しみだったのです。

 それと、箱付き(当時)がなんとも中学生には、読書をした後に本を並べる楽しみを与えてくれました。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR