fc2ブログ

二階氏これぞ老害?

 引退会見で、後ろに家来を引き連れ、答弁をさせ、質問にいら立ちを隠さず、悪態をつきました。

 私は見ていて、公の立場に立つ人間としての品性、能力を大いに疑いました。

 そして、この人を祭り上げ、政治をしてきた自民党という政党に今更ながらあきれ返りました。

 まず、自分の言葉で語れないなら、政治家を引退して当たり前です。

 そのエキスキューズをはじめにすべきです。

 さらに年齢のことを非難、揶揄してもない当たり前の質問に怒るとは何たる醜態。

 全く恥ずかしい会見で、自民党崩壊を印象付ける典型的な会見でした。

 今選挙をしたら、大敗を自民党は喫するでしょう。

 だから岸田氏は解散はできません。

 二階氏は、世襲を画策しているのでしょうが、跡継ぎの評判は芳しくないそうです。

 功罪の功の面もあったのかもしれません。

 しかし、あの会見ではそれも消してしまったのではないでしょうか。

(アーカイブス)
2020/05/31(日)
白人の理屈
 一見正義の味方だが、よく考えるとまったく独りよがりで、言い分に正当性がない。

 欧米の映画、西部劇、戦争映画を見ると、よく分かります。

 しかし、こうした映画を見て納得しているといつしか白人の見方が正義に思えてくる。

 欧米の見方が正義なのか、疑ってかかるのが正しい考えではないのか。

 戦後日本はただただアメリカの考えに追従してきました。

 そのために自分の考えを捨てたかのようです。

 いまだにこうした考えを捨てられずに、こだわっているのが政財界に沢山いるようです。

 若者はこうした旧世代に敢然と逆らってほしいと切望しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR