fc2ブログ

日経ビジネスでの出来事

 前にも書いたことがあるかもしれません。

 職場の先輩から勧められて、雑誌『日経ビジネス』の購読を申し込んだことがあります。

 そうしたら、何ということか、購読お断りのはがきか何か連絡が来ました。

 あなたは、本誌を読むには若すぎるという理由からでした。

 今から見ると、考えられない、信じられない理由です。

 確かに20代で若かったかもしれませんが、若かろうが年寄りだろうが、読みたいと思っているありがたい存在を断るとは何たる殿様商売でしょうか。

 文字、いわゆる活字離れが、甚だしく、新聞離れが叫ばれて久しい。

 本、雑誌も読者、購読者の減少に歯止めがかからない。

 日経新聞なんて、新入社員に購読を勧めるCM を流し始めて久しい。

 日経ビジネスだって、若い読者は、今では喉から手が出るほど欲しがっているはずです。

 それを昭和の終わりでは、あろうことか、購読をわざわざ断っていたというから、全くばかばかしい話です。

 本当に日経新聞、日経ビジネス、正気の沙汰なのでしょうか。

(アーカイブス)
2020/04/12(日)
くだらないテレビ
 いまだにバラエティー、クイズ、グルメを放送しています。

 ニュースショーは、以前にスキャンダルで姿を消した人がまた復活してコメンテーターとして出てきました。

 もうテレビは、映す価値、流す価値があるのか疑問です。

 朝から晩まで、危機感無し。

 自粛を促す割に自分は自粛していない。

 今まであまりの野放図だったテレビはこの際、まず、自粛して、価値あるものだけを縮小して放送してほしい。

 ほかの事業者に対して、失礼です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR