fc2ブログ

左翼ファシズム

 左翼活動家が、右翼を攻撃する際のアジに「ファシストがー」というセリフがあります。

 確かにファシスト、ファシズムはイタリアのムッソリーニをはじめとした、政治結社から始まった言葉で、右翼が発生でした。

 しかし、全体主義、専制主義は、右翼だけではありません。

 左翼にもピッタリの言葉です。

 むしろ、今となっては、共産主義を掲げる左翼こそファシズムの権化のようです。

 ロシアの作家ドストエフスキーは小説『悪霊』の中で、共産主義への恐怖を暗示的に描いています。

 ソ連への変貌で、国家ぐるみで共産主義へまい進する危険性を予見、予言していたようです。

 これは同時代の作家トルストイには、はっきりとは見られません。

 トルストイは地主、貴族階級で、自分の立場に懐疑を抱いていましたから、どちらかというと農民、労働者への思いが強いように私には思われます。

 だから、左翼への危険性をドストエフスキーほど感じていなかったのではと私は感じます。

 この問題は昔の話ではなく、今に続いています。

 ロシア、中国、北朝鮮、さらには、これらの国の動向を伺うのに必死な韓国。

 日本はこうした国に囲まれています。

 かつては右翼ファシズムと左翼からさんざん攻撃されました。

 ファシズムがない国で幸せなはずですが、依然として、陰に陽に左翼ファシズムからは侵略を受けています。

 着実に一歩ずつ目の前の問題に向き合うと同時に、将来を見据えた大局観が求められています。

 しかし、今の内閣では無理だろうという気がして仕方ありません。

 残念です。

(アーカイブス)
2018/09/17(月)
大坂なおみはテニス界のタイガーウッズになる予感
 それくらい、強さが鮮烈でした。

 これから世界4大大会、グランドスラムを何回も取りそうです。

 まだ20歳で発展途上で、さらに進化しそうな気配です。

 ゴルフでタイガーウッズが出てきたときのようです。

 タイガーウッズもハーフ、大坂なおみもハーフで、身体能力が抜群。

 競技に対する姿勢も真剣、真面目。

 このままいけば、名選手になる予感がします。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR