fc2ブログ

訂正記事でかなり驚く

 新聞は間違うのが当たり前。

 だから特別訂正記事が出ていても、またかくらいで、注意をひきません。

 却って、訂正記事を出すくらい、結構真面目に扱っている感心感心くらいに感じますが………

 2022年3月13日日曜日、東京新聞24面社会面の訂正記事。

 『「善光寺SP 松山千春」とあるのは、「善光寺SP 新山千春」の誤りでした。おわびします。』

 これはダメです。

 1字違いで大違い。

 松と新でまったく全然違うどころか、天と地くらいひっくり返ります。

 少なからずの人が大騒ぎした図が想像できます。

 単なる間違いではなく、ジョーク、笑い話でもなく、まさに凍り付く固まる間違いです。

 よく間違えたなくらい、かなりの衝撃度ある訂正記事でした。

(アーカイブス)
2018/04/22(日)
セクハラ話
 財務次官のセクハラが大騒動です。

 初めの話と違う展開になってきました。

 まず、複数の記者が被害にあっているというのだったのが、テレビ朝日の記者1人しか今は出てきていません。

 そして、女性記者が記事のネタをもらいに近づいていたようです。

 そうすると初めの話とかなり状況が違ってきています。

 かなり財務次官がはめられたような気もしてきました。

 セクハラと言っても多種多様で、今回のケースは一方的に被害を受けたと言えるかどうか疑問です。

 財務次官のセクハラは、あまり体の良いことではありませんが、マスコミが自宅から出てくるのを取材しているのもやりすぎの気がします。

 家族やご近所が大迷惑です。

 正義の味方ぶって、責め立てる図は、みっともありません。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR