fc2ブログ

保守でも内紛が

 内ゲバと言えば左翼の得意技、お決まりの闘争ですが、保守でも結構足の引っ張り合い、けなしあいは激しいものがあります。

 例えば、自民党は一応保守政党と言われますが、左寄りから右寄りまでけっこう様々です。

 野党と親しい、それこそ、陰で通じていたり、あるいは公然と野党の応援までしたりします。

 これは左寄りの保守ですが、右寄りの保守でもなかなか仲が悪いようです。

 決して、保守でも仲間ではないようです。

 同じ道、同じ船には乗らないようです。

 同じことを言っても相手を認めないごとくです。

 保守を応援する側としては、どの保守を支持してよいかわからなくなります。

 だから、自民党支持層でも絶対支持派は少ない気がします。

(アーカイブス)
2017/12/03(日)
日本サッカーは「池乃めだか」
 ご存知吉本新喜劇の人気キャラめだかちゃんです。

 彼のギャグで抱腹絶倒なのが、強がったうえで実際にはボコボコにされ、その後で、「今日はこのぐらいにしといてやる」という決め台詞に全員がこけるというもの。

 悪いが日本サッカーは、見当違いのマスコミの贔屓の引き倒しで、このギャグ状態になっているのではないか。

 前ワールドカップで、さんざん期待を持たせた挙句、一勝もできず予選敗退しました。

 今回も出場全チームをみても最下位グループの最弱ランクです。

 冷静に客観的に報道してほしい。

 おそらく経済効果を期待して、盛り上げようと必死なのかもしれません。

 ただ、応援と解説は違います。

 はっきりと分けて考えるべきで、その上で対策を練らないと、また、同じ結果になりかねません。

 予想が良い意味で裏切られることを期待はしています。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR