FC2ブログ

通販番組のお約束事

 絶対にと言っていいほど、値段は最後に言います。

 値段を明らかにするまで、商品説明で、引っ張りに引っ張ります。

 まず、消費者にその気、買う気にさせて、値段を意識させます。

 そのうえで、満を持して、値段を提示します。

 これが第一段階。

 さらに、値引きを出して、お得感を盛り上げます。

 そのうえで、仕上げとして、とどめのおまけを出します。

 下取りや、送料無料、おまけつきを出します。

 これで買う気を目いっぱい出させて、ごっつあんですとなります。

(アーカイブス)
2017/04/23(日)
アメリカ人よりロシア人のほうにシンパシー
 あくまで人の話で、国ではありません。

 アメリカ人の自己主張の強さ、つまらないジョークに馬鹿笑い、こうしたイメージ(あくまでイメージ)は何かかなり違う気がします。

 片やロシア人、割と寡黙で、結構義理堅く、人情味がある(あくまでイメージ)。
 
 親近感があります。

 ロシアは旅行経験があり、アメリカはハワイだけという印象だけですが………

 ですが、結構当たっているような気もします。

 国レベルでは違う話ですが、やはりアジア人はかなり気質的に近い感じがします。

 国際感覚としてはかなりの偏見かもしれません。

       だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR