FC2ブログ

地下鉄サリン事件の記憶

 以前にも書いたかもしれませんが、その日は月曜日だったと記憶しています。

 週の仕事始めに会社に向かって歩いていて、会社付近に近づいた時に、職場の他部署の先輩が近寄ってきて、霞ヶ関駅で地下ガス爆発事故が起こったらしいと聞かされました。

 へーっと思い、その時は通常通り、仕事をはじめ、その後、ニュースで大変なことになっていることを知らされました。

 ちょうどその年は、1月に阪神淡路大震災が起こった年で、大事件にマヒしていたのかもしれません。

 取材記者でしたから、ある程度、時間に普通のサラリーマンより融通が利く身で、テレビにくぎ付けでした。

 段々と様子が明らかになるにつれ、事故から事件への様相に、たぶんその日は仕事どころではなかったはずです。

 その後の記憶はあまり定かではないからです。

 何か霞ヶ関駅近くの官庁取材で仕事をしていたのにすり抜けて仕事をしていたようです。

 今から考えると、一歩間違えば、被害に遭っていたかもしれない身で、不思議な感じがします。

(アーカイブス)
2016/04/23(土)
詐欺的商法が周りにあふれている
 普段何気なく、事件に巻き込まれることなく過ごしているように思うと詐欺的商法は遠い存在に感じられます。

 しかし、携帯、電子メールは言うに及ばず、テレビCMで始終見ている日常に詐欺的商法はあふれています。

 詐欺と言い切らず詐欺的というのがみそです。

 何事も裏があるということです。

 安いものには安い事情があります。

 それを知った上なら別に買うほうも売るほうも合意済み、納得ずくですから問題ありません。

 しかし、往々にして安くて良いというのを売り物に買わせようという商法がまかり通っています。

 安いものは安いなりのものです。

 その辺を隠して売るから詐欺的というのです。

 世の中、「詐欺的」があふれています。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR