FC2ブログ

球春は待ち遠しくない

 プロ野球の話がキャンプイン直前とともに出始めました。

 ‎金で選手を駆り集め、その割に実力が伴わないかつての常勝球団に、愛想をつかして、まったくその手の話に興味を覚えません。

 アンチですらなくなりました。

 だから他の球団も推して知るべし。

 どうでもよい。

 今年はオリンピックがあり、野球がありますが、あまり見る気が起きません。

 ソフトバンクの王会長が野球人気に危機感を感じているそうです。

 まさにそのとおり。

 野球は、他のプロスポーツに負けない、魅力があるか。

 新人選手に期待する以外ないかもしれません。

(アーカイブス)
2016/03/01(火)
なでしこはパスサッカーに徹せよ!
 リオ五輪女子サッカーアジア予選第1戦のオーストラリア戦に3対1の惨敗を喫しました。

 地元開催のアジア予選で期待に膨らんでいたところが急転直下、先行き不安の暗いムードに一転しました。

 実は、加熱する試合前の練習報道で「おやっ?」と思ったところがありました。

 なでしこジャパンの生命線のパスサッカーが相手国に研究され、苦しくなるところを想定して、ロングパスの練習をしていたのです。

 ロングパスは決まればそれは相手にとって脅威です。

 しかし、現実はなかなか決まりません。

 パスの出し手と受け手がぴったり合わない限り普通は通りません。

 他の選手の動きを通り越すので、連動性が失われる弊害も生みます。

 本来のパスサッカーを見失う危険性があるのが、現実に起きました。

 これを立て直すには、地道にパスサッカーを追求するしかありません。

 相手に研究され、苦戦しても、パスをつないでいくしか、明かりが見えないでしょう。

 選手、監督、コーチ、控え選手一体となって、泥臭くいくしか五輪切符への道が開きません。

 日程的にもきついので、チームもツープラトン方式(代表2チームを組織し、交代で出場)くらい思い切った作戦が必要です。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR