fc2ブログ

日本サッカーは根本から見直せ

 サッカー東アジア大会決勝で、韓国にⅠゼロながら内容では完敗しました。

 スコアは接戦のようですが、相手はだいぶシュートに失敗していて、点差はもっと開いていていた感じです。

 相手のプレスが早く、日本はいつも以上に前を向けず、横パス、バックパスに終始していました。

 こうした圧力を受けるとかわす技術がないことが明らかです。

 アマチュアでメキシコ五輪で銅メダルを取った日本チームのほうがよほど技術がある気がしました。

 とにかく前へ向かって勝負しません。

 まるでワールドカップ予選の対ポーランド戦のように形だけパスを回しているように見えました。

 これは今回の韓国戦だけに見られる現象ではありません。

 とにかく日本サッカーはバックパスが多い。

 これを技術向上、進歩とみる人がいますが、まったくサッカーの先進潮流と違います。

 何より見ていて面白くない。

 というより腹が立ちます。

 森保監督は批判を浴びていますが、批判を正当に解釈し、早急に改善すべきです。

 世界とは戦えません。

(アーカイブス)
2016/02/06(土)
ジャンプの高梨選手は凄すぎる
 ワールドカップで1位を続けています。

 1人別格のジャンプです。

 世界の強豪が「かなわない」とあきらめのコメントを出しています。

 世界的規模の大会でいとも簡単のように優勝を重ねる日本人選手はかつていたとは見たことも聞いたこともありません。

 それほどすごいことです。

 しかし、ご本人のコメントを聞くと、まだ完ぺきではなく修正点があり、反省材料としています。

 普段は女子ジャンプ競技はあまり見ませんが、ワールドカップ中継はつい見入ってしまいました。

 これだけ強いと、世界が高梨選手に不利なようにルールを変えてくるかもしれません。

 そんな勘繰りを起こさせるくらいの圧倒的な強さです。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR