FC2ブログ

路上生活者排除の事実

 ニュースで知るだけですが、台風、水害避難者の路上生活者を避難所管理担当者が、拒否した件です。

 人権侵害、生命軽視と大避難の嵐です。

 ただ、このニュースを見聞し、最初に思ったのが、拒否したくなるのも分かる気がするということです。

 ちょっと考えると分かります。臭いの問題です。

 路上生活者の人が隣にいたら、他の避難者から苦情が来るのは当たり前です。

 その辺のところは、報道側が一切触れません。本当に受け入れられるかについて真剣に考えていません。

 拒否した事実だけに焦点を当て、本当に受け入れられるかについて真剣に考えていません。

 人権、人権と声高に叫ぶ割には、実際の事情に突っ込んでいないマスコミ。

 人命を尊重し、人権尊重に至るにはどうした対策が必要か、そこまで言及しないと、また似たような事態が起こる。

 ニュースで扱われる事柄にはこうした事例が数知れずある、ように思います。

(アーカイブス)
2015/12/11(金)
ブロイラーになった気分
 平日お昼12時10分頃、駅前牛丼チェーン店。

 一番お店が混む時間帯です。

 入った時にカウンターにぎっしりとお客さんが座っていて、空き席を見つけることが難しく感じました。

 そこで、素早く空き席を見つけ、食券を買う前にカバンを置いて確保。

 それから食券を買いました。

 横は当然先客がいて、箸やナプキンを取るにも挨拶をして取らなければなりません。

 狭い1席分のスペースでそそくさと牛丼を掻き込んでいて、何か自分がブロイラーになった気分でした。

 やはり食事はもう少しゆったりとした気分で食べないと、消化、健康に良くない。

 反省の昼食でした。
 
         だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR