FC2ブログ

ドストエフスキーとトルストイ

 同時代に生きた奇跡と言えるくらいの世界的文豪の2人です。

 その作風は全く違います。

 ドストエフスキーの小説は、トルストイの小説に比べると、かなり難解です。

 解説を読んで、時代背景や、登場人物の心理のサジェスチョンがないと、かなり分かりにくいところがあります。

 かたや、トルストイのほうは明快な感じです。

 明解すぎるかもしれません。

 だからかもしれませんが、少しドストエフスキーより軽く見られる傾向があるかもしれません。

 ただ、どちらも他に類を見ない大文豪です。

 作品の重みも甲乙つけがたい。

 両作家とも必読の作家です。

(アーカイブス)
2015/11/14(土)
野球よりサッカー
 同時中継していて、日本代表チームの試合ですと、どうしても見る比重はサッカーのほうになります。

 展開のスピードが違います。

 野球はある程度予測がつくのです。

 突然のホームラン、打ったり打たれたりで、急展開があるにはあります。

 しかし、サッカーは攻守の切り替えが早いから目が離せません。

 試合自体の面白さも代表戦という重みを考えてもサッカーのほうに気が向きます。

 野球よりサッカーが好きということではありません。

 どちらかというと野球が間延びしている感があるからです。

 そういえば、プレミアム12の日米戦で、主審が良くタイムをかけていました。

 投手の間に耐えられずという感じでした。

 あの感覚、分かります。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR