FC2ブログ

世界文学と日本文学

 近代になってからの日本文学は、欧米文学の真似からスタートしたように見えます。

 だから、日本文学を読む前に、欧米文学の古典、名作を読むほうが、順番としては、正統のような気がします。

 そうやって、世界の名作文学に触れると、一部の日本文学を除き、世界文学が圧倒的に上の感じがします。

 要するに真似ですから、本家にかなうわけがありません。

 日本文学でも、日本独自のモノであれば、読む価値があります。

 大きなテーマを持ったものなら、日本文学でも十分読みごたえがあるといえます。

 しかし、なかなか世界に対抗できるか、読む価値があるのか、最近の小説はどうなのでしょうか。

(アーカイブス)
2015/08/231(日)
オールジャパンという言葉は胡散臭い
 政治家が良く使います。
 
 例えば、オリンピック誘致や産業振興などでの協力体制を語るときです。

 どうもこの言葉を聞くと胡散臭く感じます。

 反対意見を抑え込もうとする意図が見えます。

 私自身はそもそもオリンピック誘致は反対ではなかったのですが、東京で実施するのに意味が見えませんでした。
 
 それまで大阪や名古屋が立候補していました。

 東京で2度やるよりは違う都市で開催するほうが意義があります。

 そのほうがよほどロマンがあります。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR