FC2ブログ

トゥーロン国際惜しかった

 サッカーU(アンダー)22の国際大会で、日本が史上初の決勝に進出し、惜しくもブラジルに敗れました。

 実は、準決勝のメキシコ戦で、終了まじかに相手に勝ち越しを許し、駄目だと思ってテレビ観戦を止めました。

 翌日、ニュースを見たら、日本が勝っていました。

 終了まじかにさらに同点にし、結局、PK戦で勝利したという。

 決勝のブラジル戦も夜遅かったので、寝ました。

 翌日、ニュースを見たら、負けたという報道です。

 しかし、中身を知ると、同点でPK戦で負けたという。

 いや、よく頑張りました。

 惜しかった。

 負けたとはいえ、大したものです。

(アーカイブス)
2015/07/26(日)
対案提出否定は疑問
 政府の安全保障法案への野党対案提出。

 やっと、論戦が深まるかと思ったら、対案提出がダメという子供じみた識者がいるのに驚きました。

 これでは話し合いができません。

 護憲、平和主義を守る立場とはいえ、あまりに凝り固まっていて、逆に暴力的にも覚えます。

 護憲、平和主義ファシズムと言いたいくらいです。

 国が滅びても領土が侵略されても、経済を牛耳られても、とにかく平和ということでしょうか。

 今の政府、国が信用できるかどうかは別にして、ケースバイケースで考える。

 そのくらい柔軟に考えないと、あまりに一辺倒に結論を出すと後悔するのではないでしょうか。

     だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR