FC2ブログ

案の定の認知症対策

 具体的な削減目標を掲げるのをやめました。

 原因がはっきり分からないのに、目標だけ掲げるばかばかしさに気付くのが遅すぎます。

 政府は、有能な人間が、政策を提言するとばかり思っていたら、とんだお粗末さ。

 公表する前に内部の検討で、分かりそうなものです。

 それを公表してから、批判が出て引っ込めるとはとんだ恥さらしと言えます。
 
 数字目標のほかに、運動と栄養という一応の対策は示しました。

 ただ、運動と栄養に気を付けても、認知症予防の決め手にはなりません。

 認知症になる人はなります。

(アーカイブス)
2015/07/25(土)
アメリカの政府首脳はタフ
 リーマンショック時の経済関係者の動きを見ると、昼夜、週末、休みなく、体調を悪くしても奮闘していました。

 それだけの報酬、地位があるのだから当然という見方もあるでしょう。

 しかし、やはり、命の限り、報酬を超えて働いた面があります。

 必然的な経済の動きに抗した点も評価できます。

 ただ、その後、状況が良くなったかは、さらに検証の余地があるようです。

 何せ、なんでも証券化して、分散化して、儲けようとしたので、当事者でさえ正確な評価、リスク見積もりができなかった事実があります。

 それは現在でも同じです。

 複雑すぎて誰も分からなくなってしまったということです。

 予測するのが精一杯。

 そしてその予測がうまい人、予測に基づいて行動できる人が儲かる構造になっています。

 ただ、アメリカの政府首脳はかなり頑張ったのではないかと思います。

   だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR