FC2ブログ

ゴーン騒動の本質

 日産会長だったカルロス・ゴーン氏の逮捕騒動で年が暮れようとしています。

 報酬虚偽記載から背任にまで捜査が及んでいます。

 しかし、実際には報酬は受け取っておらず、背任についても明らかな背任とまでは言えないようです。

 言えるのは、ゴーン氏が日産の経営を指揮するようになって、業績がV字回復したこと。

 それまでの日本人経営者がなしえなかったということです。

 率直に言えば、ゴーン氏が有能で、日産の経営を傾かせた日本人経営者が無能ということです。

 稼いだのがゴーン氏で、自分が稼いだ金で給料をもらうのは当然と思っているからこそ出てきた問題です。

 これが原点で、包み隠さず高給を得ていれば、何ら問題なかったのになまじ工作したからとも言えます。

 その意味でゴーン氏も日本式経営に少し染まったからこその”受難”かもしれません。

(アーカイブス)
2015/02/15(日)
光通信とパソコンの寿命
 私が使用しているウィンドウズビスタは平成20年に買いましたが、当時最新。

 光通信はその頃、出始めではなかったかと記憶しています。

 今や光が当たり前です。

 思えば、2000年代当初はまだ光通信は姿を現していませんでした。

 ISDNが最新でした。

 常時接続も始まったばかりでした。

 技術革新のスピードの速さに驚きます。

 よい反面、パソコンの寿命も早過ぎる気がします。
 
 時代の流れです。

 でも、ハード面の機械は壊れない限り使っていきたいと思っています。

    だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR