FC2ブログ

厚労省分離論

 厚労省は厚生省と労働省が、省庁再編で誕生した役所です。

 もともと2つだったのを1つにしたので、所掌分野が広く、仕事も多い。

 働き方改革を主導する役所ですが、そういうことで、残業時間も長いということです。

 役所の窓口も、なかなかワンストップで、一つで済まず、いろいろと担当機関があって、利便性にかけます。

 それで、1つにしたのをまた分離しようという考えが出てきたということです。

 私も1つにするよりは、分離したほうが、国民、市民にとって、便利ではないかと思っています。

 役所も大量の仕事から少しは解放されるのではないでしょうか。

 それにしても、省庁再編は有意義だったのか、大いに疑問です。

(アーカイブス)
2014/11/03(月)
定食屋さんが少ない
 東村山は人口の割に食べ物屋さん、特に、定食屋さんが少ない気がします。

 外食チェーン店は昔に比べるとだいぶできました。

 しかし、昔ながらの定食屋さんがまだ少ない。

 食べ物屋さんは経営が難しいのでしょう。

 独自経営のお店はあまりありません。

 美味しく安く、栄養もあるという定食屋さんは希少価値です。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR