FC2ブログ

迫真の演技イッセー尾形

 このあいだNHKで、警察庁長官狙撃事件の捜査実話ドラマを放送してました。

 担当の警察官は國村隼、そして、重要参考人、容疑者をイッセー尾形が演じてました。

 この事件は、オウム真理教が関係しているかと大多数の国民が感じていましたが、どうやら、まったくオウムと関係ないところで捜査が進んでいたという話です。

 ただし、未解決事件で、初動捜査が間違っていたのではないか、警察内部での権力抗争も絡んでいたのではないかということです。

 未解決なだけに、なかなか事実に迫るのは難しいはずなのに、原作の刑事さんの著作の力もあり、かなり真実に迫っていたのではないかと思われます。

 主役の國村隼も熱演でしたが、イッセー尾形の演技は、真に迫っていました。

 とにかくかなり真実に迫っていたはずで、ドラマを見れば歴然としているはずですが、未解決事件です。

 事実、真実と違うところで、現実が動いている。日本社会の不思議です。

(アーカイブス)
2014/10/30(木)
クールジャパンという言葉に違和感
 取り立てて日本賛美をするように聞こえてしまいます。

 特にNHKなどが外国人の方を集めて日本のことを紹介するのにわざわざ言わせている感があります。

 東京五輪を控えていますが、その前から円安効果で外国人観光客の姿も目立ちます。

 クールジャパンといって、日本の良さをPRするのに一生懸命なのでしょう。

 しかし、良いと思うから外国人の人がすでに来ているのです。

 あまりクールクールと言わない方がいいのじゃないでしょうか。

 クールに見えません。

      だいじ経営年金事務所http://daizizimusyo.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

daizi550

Author:daizi550
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR